下田昌克 / WHITE DENIM BAG

2017年1月、NEW ALTERNATIVEにて開催の、"恐竜がいた展"を記念して作られた恐竜バッグ。
大容量サイズで内側にはポケットが付いています。小旅行やスポーツジム通いにも最適。ガンガン使ってガシガシ洗えます。口元の赤耳がアクセント。

岡山県井原市産ホワイトデニムを使用。旧型の織り機のため1日にデニム30本程度しか生産できないデニム生地です。旧型力織機で織られたデニム生地は、糸も太くハリやコシがあり、使い心地が良く使っていく上で成長するデニム生地と言われています。

size
400mm×600mm マチなし 持ち手 550mm
*サイズ違いによる返品、交換は原則としてお受けできません。
*商品により若干ばらつきがあり、サイズ表記は多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

下田昌克 Masakatsu Shimoda
1967年生まれ。
兵庫県立明石高校美術科、桑沢デザイン研究所卒業。
1994年から2年間、中国、チベット、ネパール、インド、そしてヨーロッパを旅行。
その2年間に 会った人々のポートレイトを描き続け、1997年、日本に持ち帰った絵で週刊誌での連載を開始し、本格的に絵の仕事を始める。
2011年よりプライベートワークでハンドメイドの恐竜の被り物を作り始める。その作品のユニークさから、詩人の谷川俊太郎、写真家の藤代冥砂とともに一連の恐竜作品を発表。主な著書に『恐竜がいた』(スイッチ・パブリッシング)、『恐竜人間』(パルコ出版)、『PRIVATE WORLD』(山と渓谷社)など。

http://www.701-creative.com/shimoda/

¥ 8,748

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

商品の評価