NUUAMM 「w/ave」

"夜を縫う、朝を編む" というコンセプトからうまれたNUUAMM。前作から2年半ぶりとなる新作『w/ave』(うぇいぶ)。
現実と夢を行き来するようなサイケデリックさと、暗闇から蜜を集めてうまれた、人と幽霊の間にいる者たちのためのサウンドトラック。
青葉市子とマヒトゥ・ザ・ピーポーによる、 "夜を縫う、朝を編む" というコンセプトからうまれたNUUAMM。
前作から2年半ぶりの新作、『w/ave』(うぇいぶ)は “ようこそ" と “さようなら" の二つのAVEという意味で、現実と夢を行き来するようなサイケデリックで幽遠な音像になっている。今作も誰も立ち入らない密な空間でセルフプロデュースにてレコーディングされた真夜中のため息のようなアルバム。目まぐるしくかわる時代や時間の流れからは超越し紡がれた暗闇の蜜のような10曲。人が誰もいなくなった都市と、そこで踊る幽霊のためのサウンドトラック。
漆黒に浮遊する鉱石と二人が描かれたアルバムのジャケットは前作同様、イラストレーターでありマンガ家、作家として活動する近藤聡乃が書き下ろしたイラストが起用され、デザインも前作同様、北山雅和が手掛けている。

------------------------
NUUAMM(青葉市子 / マヒトゥ・ザ・ピーポー)
2014年、青葉市子とマヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)により結成される。
2014年12月、1st album『NUUAMM』をリリース。
すべてのライブ活動をワンマンライブにて行っている。
2017年4月、初の台湾公演を成功させる。
------------------------
マヒトゥ・ザ・ピーポー
2009年 バンドGEZANを大阪にて結成。作詞作曲をおこないボーカルとして音楽活動開始。
2011年沈黙の次に美しい日々をリリース。全国流通前にして「ele-king」誌などをはじめ各所でソロアーティストとしてインタビューが掲載されるなど注目が集まる。
2014年、kitiより2ndアルバムPOPCOCOON発売。2014年には青葉市子とのユニットNUUAMMを結成し、アルバムを発売する。2015年にはpeepowという別名義でラップアルバム Delete CIPYをK-BOMBらと共に制作、BLACK SMOKER recordsにてリリース。
また音楽以外の分野では国内外のアーティストを自身のレーベル、十三月の甲虫でリリースしたり、野外フェスである全感覚祭やZINE展を主催したりとボーダーをまたぎ自由なスタンスで活動している。
mahitothepeople.com
------------------------
青葉市子 ICHIKO AOBA
1990年生まれ。2010年よりソロ作品を発表し、最新作は2016年、5枚目となる『マホロボシヤ』。
舞台出演、声優、CM音楽、ナレーション、イラストレーターなど多岐にわたり活動中。
ichikoaoba.com

¥ 2,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

商品の評価