haruka nakamura / twilight

美しい風景を見て、「ここに流れる音楽を作りたい」と願い、それをついに形にした。
"twilight"――陽が沈んでから夜が来る、その一瞬の美しさを留めたアルバム。
音楽家haruka nakamuraによるセカンド・アルバム。夕暮れの浜辺近くのスタジオで録音されたピアノとパーカッションのセッション――そのデリケートな美を構築していくようなセッション音源に、やわらかなサックスとヴァイオリン、そしてヴォーカルを重ねたサウンド。ARAKI Shin、akira uchidaのサックス。haruka nakamuraの別ユニット、kadanのメンバーでもあるisao saito(パーカッション)やJanis Crunch(ヴォーカル/「The Light」)。そしてAspidistraflyのApril Lee(ヴォーカル/「twilight」)などが参加。

haruka nakamura
音楽家/青森出身 
代表作はnujabesと共作した「lamp」、奥山由之がMV監督を手掛けた「arne」など。原田郁子の呼びかけにより、吉祥寺キチムにて写真展を行い、mindyがアートワークを施した写真集「∞」を発表。坂本美雨、畠山美由紀、まじ娘、Aimerなどの楽曲やライブをプロデュース。MVのディレクション、remixなども手掛ける。NHK BSプレミアム「ガウディの遺言」のテーマソング、音楽を担当。NHK「星野道夫 旅をする本の物語」へ音楽提供。 杉本博司「江之浦測候所」の映像音楽を制作し、Casa BRUTUSのHPにて公開。自身の楽曲が原題となり劇伴も務めた映画「every day」が公開。アパレルブランドevam evaとのコラボレーションでは長年に渡り展示演奏会を重ね、オリジナルアルバム「ゆくさき」を発表。tamaki niimeなどともコラボレーションを行う。CITIZEN、SONY、BOTANIST、TOYOTA、直島美術館などCM作品を手掛ける。ミロコマチコのライブペインティング、柴田元幸の朗読など他業種で活躍する表現者とのセッションも。そして青木隼人、内田輝との「FOLKLORE」で、全国を渡る旅を続けている。
harukanakamura.com

¥ 2,469

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

商品の評価