Studio Journal Knock / Issue4 : Latin America

スタジオ・ジャーナル・ノックは、世界のアーティストを訪ね、彼らの日常を綴るインディペンデントマガジンです。アートが生まれる現場を訪ね、表現者たちの発想の源流を探ります。

138ページ / 210×250 (mm) / 無線綴じ / フルカラー

〈Issue4 : Latin America〉
車窓を過ぎゆく濃厚な原色的風景、南米特有のむせるような生命のリズム。
長距離バスに揺られながら、メキシコを起点にキューバ・ペルー・ボリビア・アルゼンチン・パラグアイを抜け、遥かブラジルを目指した。
アセンブル・アーティスト、オーガニック・アーキテクト、画家、楽器職人、ミュージシャン –––– 。
導かれるようにして出会った中南米の表現者たち。
彼らの苦難と喜び、そして情熱に満ちた“日常”を訪ねる旅の記録。

西山勲 Isao Nishiyama
1977年生まれ、福岡県出身の編集者・写真家・グラフィックデザイナー。
世界中のアーティストを訪ねるビジュアル誌『Studio Journal knock』を2013年に創刊。旅先の宿をオフィスに個人で編集・制作・発行まで旅先で行うスタイルで、これまでタイ・カリフォルニア・ポートランド・中南米・ヨーロッパと5タイトルを発行。現在は次号出版に向け、北・中・東欧諸国を巡る取材旅行中。
雑誌「TRANSIT」やWebマガジン「Making Things」などでインタビュー・撮影・執筆まで行う。
knockmag.com

¥ 1,944

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 郵便360

    全国一律 360円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

商品の評価