サイ・トゥオンブリーの写真 -変奏のリリシズム-

2016年4月23日〜8月28日にDIC川村記念美術館にて開催された「サイ・トゥオンブリーの写真-変奏のリリシズム-」展のカタログ。
サイ・トゥオンブリー(1928-2011)は、落書きのような独特の作風で知られるアメリカの芸術家。ギリシャ・ローマの神話や古典を好んで詩的な作品を次々に生み出し、21世紀の美術にも影響を与えた。晩年はルーブルの天井画を手がけるなど、その創作は移住先のローマで逝去するまで続けられる。展覧会ではトゥオンブリーの初期から晩年の写真約100点を核とし、絵画・彫刻・素描・版画が一堂に会し、本書はすべての出品作を網羅した作品集となっている。
17世紀パラッツォの一室、机に積まれた書籍や壁に立てかけられた絵のあるアトリエ、マーブルテーブルの上の果物や朽ちていく花、そしてティレニア海の穏やかな眺め。サイ・トゥオンブリーが被写体とするのは、彼の日常を象るモノや風景。淡い光のなかに現れるその光景は、記憶に沈底する映像のようにおぼろげで、現実の世界を写しながら、幻影を見せられているような憧憬を抱かせる。色彩とフォルムが互いの境界線を曖昧にすることで、実態を欠いた写真の像は、視覚から解放された拡がりと緩やかさを供して、チューリップが彫刻へ、静物が風景へと、その態を軽やかに変容しながら、見る者の彷徨と私的な思索を導く。

¥ 4,104

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール ④

    全国一律 710円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。